福岡・大名カフェで韓国スイーツを堪能!人気のクロッフルに迫る

福岡
中村有沙

甘いものとお肉が大好きな欲張りライター。素敵なカフェを通じて九州の魅力をお伝えします。

中村有沙をフォローする

2022年4月29日にオープンした韓国カフェOFFOFF(オフオフ)。

福岡市中央区大名にあるビルARTK’S大名の1階にお店を構えています。

店内はむき出しのコンクリートに、高く広がる天井が印象的。そこにグリーンを取り入れたインテリアが独特の無機質空間を演出しています。

目玉商品は、ワッフルとクロワッサンを組み合わせた、韓国で人気のスイーツ「クロッフル」。

今回は、人気メニューのオレオとバナナブリュレを注文しました。お値段はどちらも税込700円。

まずはオレオからご紹介。

ザクザクしたオレオにたっぷりの生クリーム、そしてクロッフルの相性が抜群。

オレオは少し塩味があって、ただ甘いだけではないところも人気の秘訣ではないでしょうか。

続いてバナナブリュレ。

キャラメルブリュレとバナナの甘さに、冷たいバニラアイスクリームの重厚感がたまらない一品。これ一つで十分食べ応えがあります。

ロッフルと一緒にドリンクも注文しました。

今回は、コーヒーとキャラメルラテ。

コーヒーはブラック、キャラメルソースが乗ったラテは甘めで、どちらもクロッフルに合う味でした。

あなたも人気のクロッフルとお気に入りのドリンクでゆっくりOFFしていきませんか。

コメント